カリキュラムの特徴

FEATURE

基本教材を用意していますが、好きな分野を先に進めたり、苦手な箇所は何度か振り返りをしたりと個別の進度設計をしています。
この方法で進めることによって、子どもたちは簡単すぎず&難しすぎないレベルでカリキュラムを進めることができます。それは「自分でできた!」という肯定感につながり、それが「得意!!」に変化していきます。

0422S3088

遊びながら「基礎⇔応用」を繰り返すオリジナルカリキュラム

ゲームで遊びながらどうやってプログラミングの考え方を身に着けていくか。この点にしっかりフォーカスしたオリジナルカリキュラムを用意しています。
まずは必須スキル10単元からスタートしますが、自由に遊ぶ時間としっかりスキルチェックする時間を交互に組合わせていくのが特徴です。

その中で、応用力をつけるために取り組んでいること。
それは、ゲームや作品を「細分化」してみることです。IT自由研究室では、この細分化の工程を意識させています。

0422S3233

自分で考えるを追求する「創作コース」

基本操作をある程度習得したら、自由に考えて創る「創作コース」へ。まずはプロが作ったゲームを「自分だったら、もっとこうしたい!」というアイデアを出し合い、どんなコードをかくと実現できるかを試行錯誤していきます。先生と一緒にアイデアを出し合い、実現していきます!

DSC01107_otXJB7j

子どもの個性に合わせた個別進度設計

基本コースを用意していますが、IT自由研究室は「完全個別進度設計」。子ども達の個性を大切にすることをモットーに、お子さまの進み具合や理解度、さらに興味・関心に沿って約200近くある教材を活用し、生徒さん一人一人の内容や進み具合が違います。

一つ一つ階段を上がって積み上げるのが得意なお子さまもいれば、興味のある分野を先にたくさんやりたがるお子さんもおります。思考の組み立て方にも個性がありますので、当教室ではお子さんの思考タイプ別に設計しています。詳しくはお問合せください!

教室体験会(見学&レッスン)お申込み

CONTACT

プログラミングを使って「考える」「創造する」ってどんな事だろう? 
プログラミングで何をするかを考えていくIT自由研究室のレッスンを体験してみませんか?

教室体験会(見学&レッスン)お申込み

◆授業体験会の内容◆
毎週木曜日の17:30~、同時刻は約6名(先生3名)の生徒さんが実際のクラスを受講中です。今回教室見学会にご参加ご希望のお子さまは、実際に入校初日と同じようにクラスレッスンを受講していただけます。PCやプログラミングのご経験に合わせてカスタマイズしててご案内しますので、全くの初心者、PCも使ったことのないお子さまでも体験できるメニューを用意していますので、ご安心してご参加いただけます。(保護者様は、横で見学が可能です)